コーティングされたサイディング

こんにちは!

八幡西区を中心に外壁・屋根塗装を行っています、プロタイムズ八幡西店 株式会社ナカガワクリエイト 営業担当の小川です。

最近見かけるサイディングの中にコーティングが施されたものがあります。

無機系サイディングや光触媒系サイディング、フッ素系サイディング等です。

表面にコーティングが施されているので、通常のサイディングと比べると耐久年数が長い特徴があります。

またコーティングが塗料との相性があまりよくないので、知らずに塗装をしてしまうと、比較的早い時期に剥離等の劣化を引き越してしまいます。

コーチングされているのかされていないのかの見分け方ですが、一番はサイディングの品番が分かれば確実です。

ただし、資料が残っていない場合もあるので、その場合はまず艶が残っているかどうかやチョーキングが発生しているかどうか、あとはシンナーに反応するかどうか等があります。

それでも分からない場合は、一度下塗りの試し塗りを行い確認をするのが良いと思います(^^)

コーティングされたサイディングと通常のサイディングでは使用する下塗り材が違うので、選定を間違ってしまうと後大変なことになってしまうので、注意しないといけません(-_-;)

 

☛☛☛☛北九州市八幡西区の外壁・屋根塗装のご相談はナカガワクリエイトまで☚☚☚☚

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ