オークリッジ瓦の葺き替え

おはようございます、本日の日曜日は久しぶりにゆっくり休ませていただいてますが
今日は現在施工中のオークリーッジ瓦の葺き替え工事について書いてみたいと思います。
既存のスレート瓦からオークリッジ瓦への葺き替え工事です。

まずは30年以上経過したスレー瓦と防水シートを撤去します。

DSCF6324.jpg瓦を剥いでみると経年による防水シートの劣化が目立ちますね・・・

DSCF6345.jpg下の写真がシートまで撤去した様子です。

DSCF6352.jpg

スレート瓦は定期的な塗装を施した場合で30年~35年の耐久年数と言われていますが実際に傷んだ瓦を剥してみると
防水シートの切れと腐食および野地板の劣化そしてスレート瓦の割れ、コケの発生等、その根拠がわかるように思います。今回の工事も葺き替えの提案を選択して良かったと思っています。
次の工程は新規野地板張り~防水シート貼り~オークリッジ葺きと続きますのでまた後日詳しくお伝えしたいと思います。

それでは私は久しぶりに買い物にでも出かけてきますね、みなさんもよい休日をお過ごしください

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ