釘抜け処理

こんばんは!!!

八幡西区を中心に外壁・屋根塗装を行っている、プロタイムズ八幡西店・株式会社ナカガワクリエイトの営業担当の迫間です。

 

本日は午前中から施工現場の屋根の下塗り検査に行ってきました。

2017413194630.JPG2017413194747.JPG

全体で綺麗に塗り込まれておりました。

今回のキーポイントは釘抜けの処理です。

2017413195149.JPG2017413195220.JPG

「釘抜け」とは、板金の伸縮運動に釣られて釘が抜け出すという現象のことです。

釘抜けは釘を通して釘穴から雨水の侵入に繋がる劣化です。

そのため、屋根塗装の際は必ず処理を行います。

それが上記のような処理方法です。

釘を打ち込み、その上からシーリングを打設しています。

こうすることで釘抜けを起こりにくくしています。

 

いよいよ今後中塗りに入っていきます。

今後も気を抜かず頑張っていきます。

 

 

☛☛☛☛北九州市八幡西区の外壁・屋根塗装にお困りの方はナカガワクリエイトまで☚☚☚☚

 

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ