オスモカラー施工例

今日は昨年末に施工させて頂いたお客様へ保証書を届けに行ってきましたが

玄関廻りの板壁にはオスモ&エーデル(株)社のオスモカラーで塗装をしたので、その様子をお伝えします・・・

201711418210.JPG 201711418233.JPG

まずは1枚目の写真が下地処理に使うウッドリバイバージェルで次の写真が仕上げ材のウッドステインプロテクターですが、

まずは、ウッドリバイバージェルを水で濡らした板壁に刷り込み20分ほどしてからシダブラシで擦りながら高圧洗浄機で木目を痛めないように洗い流します。

次に48時間乾燥させオスモカラーウッドステインプロテクターを専用の刷毛、ブラシ等で木目が残るように薄くのばして塗り付けます、4~6時間のインターバル後に

同じ塗り方でもう一度塗装をかけて仕上げです。

2017114181118.JPG 2017114181159.JPG

2017114181247.JPG 2017114181321.JPG 2017114181354.JPG

 

仕上げは次の写真です・・・

201711418151.JPG 201711418169.JPG

いかがですか?

綺麗な木目がでてしかもしっとりと落ちついた雰囲気の板壁に蘇ったと思います・・・

さらに雨水を吸収させない防腐効果も強くまさに浸透性防腐剤において最高級の塗料だと思います!

板壁を塗装するご計画の方はどうぞ参考にしてください。

また、もっと詳しく知りたい方はお気軽に弊社までお問合せください、お待ちしていますsign01

 

 

 

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ