台風の爪痕

昨日は台風15号の直撃を受けて大きな被害がでましたが、ナカガワクリエイトでも多くのお客様より台風被害の連絡をうけ

今日はその対応で朝から走り回っています。

下に写真は屋根瓦が割れ、室内の壁が剥がれた事例ですが普段の風雨ではありえないことですね・・・

2015826231349.JPG201582623158.JPG陶器瓦が1、2階合わせて14枚割れていましたが強風による飛来物の落下によるものだと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

次は室内の様子です

2015826231846.JPG201582623205.JPG強風による風圧で室内の壁がはがれています・・・

原因は壁下地の間に見える隙間からの風圧でしたが・・・

室内側より隙間の部分に薄いカードを差し込むと、

 

 

 

 

 

2015826232347.JPG外部の水切り板金とのし瓦の間から出てきました・・・

つまりこの部分は通常は隙間が開いているのです、木造の住宅では普通にあることで

けっして欠陥ではないのですが、大きな台風下ではそこから強い風が入り込み被害に

繋がってしまうのですね・・・

なんとも防ぎようのない事例です。

通常では考えられない被害が発生するのが自然災害の恐ろしいところですが

みなさんも、あらためてお家の様子を確認して問題があればすぐにでも対策を取ってくださいね

「備えあれば憂いなし」ですぞsign03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ