セメント瓦

今日は八幡西区において外装劣化診断を行いましたが屋根の素材はセメント瓦でしたが、最近では随分少なくなったものですね・・・

写真がそのときの状況ですが、

 

もうずいぶんと長く経過している様子で割れや塗膜剥離、コケの発生などの劣化が見られました・・・

この場合の塗装のポイントは入念な高圧洗浄で綺麗な下地をつくること、下塗り塗料はエポキシ系の密着力の高い塗料を選ぶ、

仕上げ塗料は雨水や紫外線に強い樹脂塗料を塗布することが考えられますがいづれにしても塗膜厚は十分確保し雨水を寄せ付けない手立てが重要

になります。

築年数はかなり経過しているようですが適切なメンテナンスによりお家の寿命を長くしてあげたいですね!!

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ