和型スレート瓦

先日現場調査に行った時の写真ですが、

20年以上前の和型のスレート瓦です。

素材はセメント系、厚みは6mm程度の瓦ですが、長年の雨水と紫外線の影響で表面の塗装が剥離しセメント成分が露出しています。

実はセメントは防水性が低く雨水を吸いこむ性質があり塗装によって保護が必要な素材なんです。

長年放置するとこのような状態になりやすいんですね・・・

対応策は高圧洗浄を入念に行い下地調整としてカチオン系の下地材を塗布し表面の吸い込みを完全に抑制したうえで

雨水や紫外線の影響を受けにくい樹脂塗料による防水塗装が必要になります・・・

屋根は外壁よりはるかに劣化しやすい部分なので特に入念なメンテナンスが必要ですね!

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ