悪徳業者とのニアミス。

八幡西区で外壁、屋根塗装を行っているナカガワクリエイトの中川です。

昨日は「塗替えセミナー」も無事に終了し帰社すると、5年ほど前に塗り替えをさせて頂きたお客様より電話があり、

近所で施工中の業者から「屋根の棟板金が外れかけているので修理をしませんか・・」と言われ心配だから見て下さいとの依頼でした。

さっそく訪問し1~2階の屋根を詳しく調べたのですが何も以上は見当たらないのです、次の写真がその様子です。

2階と1階の屋根の状況ですが、どちらの棟板金も正常な形で経過しています。 

お客様いわく、簡単な修理で数千円で施工できると持ちかけその後に棟板金を全て交換しないといけないとあおり

総額数十万円の提示をしてきたとか・・・

価格もさることながら傷んでもいないものを劣化していると伝えいわゆる「不実の告知」により消費者を騙す悪徳業者の典型ですね!

こういった業者が後を絶たないからリフォーム業界の信用が得られないんですね・・・

こういう業者には強い怒りを感じます、飛び込み業者が悪いとは思いません、中には真面目に頑張っている業者さんもいるでしょう、

しかしながら消費者の方は十分注意して慎重に業者を選ぶべきだと痛感した出来事でしたね。

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882

  • お問い合わせ
  • LINE 簡単お問い合わせ
ページ上部へ