職人紹介④ 西村 光照・オンラインセミナー告知

こんにちは!!!

北九州市八幡西区・若松区・小倉北区・小倉南区を中心に外壁塗装・屋根塗装を行っているプロタイムズ八幡西店 株式会社ナカガワクリエイト 外装劣化診断士の小川です。

今回紹介する職人は「西村 光照」職長です。

お客様とのコミュニケーションが得意で、お客様からご要望や意見が出ればすぐに連絡をくれて対応してくれます。

特に仕上げにこだわりを持っていて、気になる箇所があればとことんやる職人です。

職人PVです¥。是非、ご覧ください!

 

さて、来週の8/10(月)にオンラインセミナーを開催します。

zoomを使い、オンラインで塗装に関する勉強会を行います。

「近々塗装工事をしたい」「塗装工事を検討している」「今後のために勉強しておきたい」等、お悩みをお持ちの方はお気軽にご参加ください(^^)

詳しくは上記の画像をクリックしてください。

 

梅雨が明けてから一気に気温も上がり、熱中症に気を付けないといけなくなってきました。

今後気温も更に上がり続け、九州でも40℃越えが当たり前になるかもしれません。

そんな中、私たちが数年前からお勧めしているのが「遮熱塗料」です。

一般的な塗料は熱伝導率が高いのが特徴です。その為、熱を反射せずお部屋の中まで透過してしまい室温が高くなってしまいます。

壁の中にはいたるところに断熱材が敷き詰められているので、その影響で部屋の中に透過した熱は中でこもり続けます。

結果として、外よりもお部屋の中が暑くなってしまいます。これでは熱中症になるリスクが高くなります。

また室温が高い中でエアコンを点けたとしても熱の影響を受けてしまい、なかなかお部屋が涼しくならず、設定温度を可能な限り低くしてようやく涼しくなります。これでは電気代が嵩むばかりです。

ただし遮熱塗料を使うと屋根や外壁の表面温度も下がり、結果として室温も下がりエアコンの設定温度も低くしすぎずに済みます。

以前、遮熱塗料について書いたブログです。

「窯業系サイディングは蓄熱性が高い」 ←クリックしてください

「遮熱塗装と断熱塗装の違い」 ←クリックしてください

次回のブログでは遮熱塗料について書いていきたいと思いますが、熱の影響を軽減するという内容では、以前書いたものと変わりません。

なので以前よりも深堀した内容を書いていきたいと思います。

次回のブログは8/11(火)です。

********************************************************************************************

北九州市八幡西区・若松区で屋根・外壁塗装でお悩みの方は  

株式会社ナカガワクリエイト・プロタイムズ八幡西店まで

住所:北九州市八幡西区千代ヶ崎3-14-1

フリーダイヤル:0120-957-882

営業時間:9:00-18:00

お気軽にご連絡下さいね!!!

SNS始めました!!

「いいね」や友だち登録を随時お待ちしております(´∀`*)

 

FACEBOOK⇒「ナカガワクリエイト」で検索してください

Instagram⇒アカウント名『nakagawa_create』で検索

LINE⇒『ナカガワクリエイト』で検索

   QRコードをスキャン

友だち追加

*********************************************************************************************

 

 

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ