北九州市若松区 ウレタン塗膜防水通気緩衝工法

北九州市八幡西区、八幡東区、若松区、小倉北区、小倉南区で外壁塗装、屋根塗装、防水工事を行っている

株式会社ナカガワクリエイトの中川です。

梅雨のせいか、ここ数日はお日様が見れないようですが、その影響で外仕事は進んでいません。

毎年のことですが、こうなると晴れ間の有難さが身に沁みますね・・・

写真は先日若松区で行った防水工事の様子ですが、工法はウレタン塗膜防水通気緩衝工法といって下地に密着させず

に防水効果を発揮する特殊な防水です。

 着工前

 絶縁シートを張り

 その上にウレタン樹脂を塗布し

 完了です。

この工法は改修工事でよく使われるのですが、既存の防水層の中に残っている水分の影響で起こる防水膜の膨れや剥

がれを防止する工法で特に古い防水の改修工事には適しています。

耐久性は約10年程度ですが表面のトップコートを定期的に塗り替えることでそれ以上に長持ちします。

屋上防水のお考えの方は参考にしてくだされば幸いです。

防水工にも様々な種類がありますので、建物の築年数や既存防水の種類、劣化状況、今後の期待耐久年数などを

基に最適な防水工法をお選びください、不明な点やご相談があればお気軽に㈱ナカガワクリエイトまでお声を禍kて

下されば迅速に対応させていただきます。これからは梅雨本番になればもっと雨量が増すかと思いますのでお天気の

日には一度、雨樋や屋上のドレン廻りの、チェックをしておくとよいでしょう!

しかし、くれぐれも無理はせずに安全に行ってください!

北九州市八幡西区、八幡東区、若松区、小倉北区、小倉南区で外壁塗装、屋根塗装、防水工事を行っている

ナカガワクリエイトの中川でした。

ご安全に!

北九州市八幡西区千代ケ崎3-14-1

電話 0120-957-882

中川輝昭

 

 

 

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ