施工品質の本質とは

昨日は塗装工事における「施工品質の本質」について社内で深く追及してみました・・・

作業手順や塗料の選定について或いは施工技術や検査体制といったハード面での品質、

または提案力や施工管理、お客様への対応の仕方、はたまた保証制度、アフターフォロー・・・とソフト面での品質。

このように様々な項目が考えられましたが、はたしてこの品質によってお客様はどう影響するのか?

そして施工業者はどうなるのか?

など議論を始めると答えがでないんですね・・・

つまり「施工品質の本質」とは会社やお客様やその他の状況によって変わっていくものかもしれません・・・

しかし根本は「お客様と施工業者が共に納得しうる工事」だと暫定的な答えがでたのですが、このことを社員全員が認識して業務に携わる、

これが重要だと思います。

何事においても、本質を見極めることは大変に意義があると思います、

ナカガワクリエイトでは、様々な課題について今後とも議論していきたいと思います!!

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ