シーリングの劣化

こんばんは!!!

八幡西区を中心に外壁塗装を行っている、プロタイムズ八幡西店・株式会社ナカガワクリエイトの営業担当の迫間です。

 

本日は午前中から事務仕事を進めていました。

昨日と比べると北九州は風が強く、寒い一日でした。

 

午後から防水屋さんと現場のシーリングの色の打ち合わせを行ってきました。

シーリングの色は外壁と比べると、あまり幅はないですが、色の存在感は絶大です。

ここで失敗すると、家全体の印象がだいぶ変わります。

そのため大変重要な工程です。

 

シーリングの話を少しさせていただきます。

窯業系サイディングボードの継ぎ目には、ゴム状のシーリングが打たれています。

柔くするために可塑剤という薬品が含まれていますが、この可塑剤は紫外線に弱く、

劣化すると硬化が起こり、破断してしまいます。

20173718329.JPG201737183434.JPG

 

こういった症状を見られたら、早めのメンテンスをお勧め致します!!!

不安なことなどもありましたら、弊社までご連絡ください。

 

 

☛☛☛☛北九州市八幡西区の外壁・屋根塗装にお困りの方はナカガワクリエイトまで☚☚☚☚

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ