隙間があったら注意

こんばんは!

八幡西区を中心に外壁・屋根塗装を行っています、プロタイムズ八幡西店 株式会社ナカガワクリエイト 営業担当の小川です。

この前の日曜日に現場調査に行ってきました。

屋根がモニエル瓦で、外壁が窯業系サイディングボード。破風や幕板なども外壁と同じ素材でした。

その破風のジョイント部分が、

20172710251.JPG20172710328.JPG

隙間が出来てました。

こういった出隅は負荷が掛かり易い箇所なので、よく隙間が出来てしまいます。

ここで注意しときたいのが、素材の窯業系サイディングは吸水性が高いということ。

雨がどんどん吸収されて、隙間が拡大したり、更に進行すると反りに繋がってしまいます。(※癖がついてしまいます。)

 

この他にも劣化症状は様々ありますけど、細かいものはなかなか目に付かないので、気付かれない方も多いみたいです。。。

目に付かない箇所や見えない箇所が、思わぬ劣化に繋がっているケースもよくあるので、気になる方はお気軽に相談してくださいね(^^)

 

☛☛☛☛北九州市の外壁・屋根塗装にお困りの方はナカガワクリエイトまで☚☚☚☚

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ