雨漏り調査

今朝、OBのお客様より雨漏り調査の依頼があり伺ってきましたが、屋根はスレート瓦、外壁はサイディングのお宅で

「和室の天井に雨漏れが起きている」との指摘で、まずは和室の天井の雨漏れ箇所を確認し次にスレート屋根に上って全体的に漏水の恐れがないか

チェックしました。

その結果、屋根にはひび割れ、欠損等の不具合もなく以前の塗装時にはタスペーサーによる縁切りもなされていてほぼ異常はなかったのですが

3寸勾配と比較的屋根勾配がゆるいのが心配でしたね・・・

次には和室の点検口より小屋裏を覗いてみました・・・

2016130184741.JPG

上の写真がその時の様子ですが照明器具の配線廻りを中心に雨染みがついてます。

しかしそれが新しいか古いかの判断が難しいため、今度雨が降っている時に確認することにしましたが、

いずれしろ屋根勾配のゆるさが心配なのでそれを含めた対応を検討するつもりです。

雨漏りは雨風の強さ、方角、建物の素材、築年数など複雑な要因が絡み合って起きる現象なので慎重な調査が必要ですね・・・sprinkle

皆さんも時々はお家を注意深くみてくださいsign03

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ