防水

201562411147.jpg 皆さま、こんにちは。夢路こと外装劣化診断士の山下です。『防水』とい言ったタイトルですが、防水をテーマじゃなくて例えに話をします。防水工事にはFRP防水、ウレタン塗膜防水、シート防水及びアスファルト防水などなど様々です。適材適所にあった仕様を施さないと雨漏れを起こしたり、十分な機能を発揮することが出来ません。様々な工事を依頼しようとしましょう。今回は防水です。若干の雨漏れがはじまりました。皆さまはインターネットや知人を通じたりして、防水屋さんに辿り着きました。その業者さんはとても技術が良いとの評判で安心して依頼しました。それから2年後、雨漏りが発生してしまいました。業者に連絡するけど連絡が取れませんでしたので、また、業者選びから開始しました。今度は創業の長い経験豊富な業者を選んで工事を依頼しました。3年後にまた雨漏りが発生しました。どうしてでしょうか?工事は技術だけでは上手くいきません。経験値に頼るだけでもいけません。このケースでは一つ足らないものがありました。それは知識です。写真で見る漏水は知識がなかったために発生した漏水と私は判断しています。経験も技術もあったのでしょうが、知識がなかったために間違った防水の仕様を選定してしまったものです。なかなか業者選びは難しいものです。高ければ良いとか安ければ駄目だとか価格以上に、その業者の知識、経験及び技術の面から選んでいくことが大事なことです。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ