塗装の時期?

201562181642.jpg みなさま、おはようございます!今日は塗装の時期についてお話をしたいと思います。塗装の時期について、良くお聞きするのが「春がいいわね。」とか「秋がいいわね。」とか「夏は暑いし!」または「冬は窓を開けないから、冬がいい。」などなどあります。最も多いのが春と秋がいいと言われます。確かに気温が20度前後で安定していますから、良いでしょう。しかしながら、私が一番良いと思う季節は、まさに「今でしょ!」。そう梅雨なんです。何故か?これを3点でお話します。 ① 先ずは、家自体が乾燥していて良い状態なんです。 ② 梅雨の間は毎日が雨ということはありません。塗装工事の大事な工程で『塗り重ね乾燥時間』と言うのがあります。晴れ間を見て施工をすれば、これを十分に取れるということです。1日に1工程で十分です。膜厚が確保され、耐久性が得られます。 ③ 最近は、遮熱塗料や断熱塗料などあり、むかえる夏に間に合うというのも一つの利点です。 こう言ったことから、私は梅雨時期が一番良いと思っています。 私が一番注意したい時期は1月下旬から2月上旬の一番冷え込む頃です。しかしながら塗装が出来ないわけではありません。しっかりと気温を確認して、工期を長めにゆっくり塗れば、大丈夫なんですよ。塗装には沢山の注意すべき点があり、しっかりと守れば塗れない時期はないんです。 皆さまからの質問もお待ちしております。当社のHP若しくはご来店や電話でもお願いします。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ