スレート屋根 雨漏れ

八幡西区で外壁・屋根塗装を行っているナカグワクリエイトの中川です。

スレート屋根は勾配によっては雨水が入るやすくなるのですが、次の写真もその状況でした。

築30年以上のお家ですが3寸勾配のスレート屋根ですが経年劣化によるひび割れや欠けなどからの水の侵入と

緩い勾配のせいで毛細管現象による漏水も確認できました。

   

既存の屋根材を撤去してみると下地の野地板に雨染みが残り軒先の部分は大きく腐食していました・・・

特に木の素材は含水率が30%を超えると腐朽菌が発生し腐食が始まるので注意が必要ですね!

対応策は野地板の貼り替えまたは重ね張りの後に紫外線や雨水の影響を受けにくい屋根材で葺き替えることですが

できれば現在の重量より軽い屋根材を選ぶことでお家の強度も保たれると思います。

お家の中でも一番傷みやすいのが屋根ですので、定期的にチェックすることをお勧めします。

雨漏れでお困りの方お気軽にご相談ください・・・

 

 

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ