塗布量とインターバル

こんばんは!!!

八幡西区を中心に外壁・屋根塗装を行っているプロタイムズ八幡西店・株式会社ナカガワクリエイトの営業担当の迫間です。

 

本日も塗り替えセミナーに同行しています。

本日も多くの方が塗装について勉強されています。

その中で一番重要なことが塗布量とインターバル。

塗布量とは塗料メーカーが定められた、使用料お目安です。

 

上記は日本ペイントのパーフェクトトップのカタログの裏面です。

このように塗料にはそれぞれ使用量(塗布量)が決まっているのです。

この基準が守られないと、膜厚が薄くなり期待の耐久年数が短くなる原因の一つになりかねません。

またカタログの右横に塗り重ねとあります。

この塗り重ね時間がインターバルとなります。

簡単に言うと乾燥の時間です。

塗料には指触乾燥や硬化乾燥、完全乾燥などがあります。

間違えやすいのが外壁や屋根を触り手に塗料がつかないので塗り重ねるということがあります。

ただこの手につかないだけではしっかり乾燥できていないので、塗り重ねることができません。

こういったことも早期劣化に繋がる可能性があります。

この塗布量とインターバルをしっかり守ることで優良施工に一歩つながります!!

ぜひお見積もりなどを取られた際は『塗布量』と『インターバル』に気をつけて見ることをオススメいたします。

 

本日はこの後現場に行ってきます!!!

 

明日もセミナーです。

10-12 レインボーホールで開催致します。

まだ空席がありますので、ぜひご参加下さいませ。

 

********************************************************************************************

北九州市八幡西区・若松区で屋根・外壁塗装でお悩みの方は  

株式会社ナカガワクリエイト・プロタイムズ八幡西店まで

住所:北九州市八幡西区千代ヶ崎3-14-1

フリーダイヤル:0120-957-882

営業時間:9:00-18:00

お気軽にご連絡下さいね!!!

*********************************************************************************************

お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882

  • お問い合わせ
  • LINE 簡単お問い合わせ
ページ上部へ