長い梅雨ももうすぐ終わりですか?

北九州市八幡西区、若松区、八幡東区、小倉北区、小倉南区、戸畑区で外壁塗装と屋根塗装を行っている

ナカガワクリエイトの中川です。

今年の梅雨は例年よりかなり早く始まりましたが、意外と雨量は少なかったような気がしますが、

ここに来てようやく雨量が増えてきたと思いますね…

今朝も大粒の雨が降っていましたが、広島の方では甚大な被害が出ているようで心配されますね。

私は仕事柄、天気予報はいつも確認し現場の段取りを考えていますが、

最近、よくニュースで「線状降水帯」という言葉を聞きます、これは積乱雲が一ところに集まりしばらく

留まりながら大きな雨をふらせることを言うのだそうですが、以前までは「梅雨の長雨」や「集中豪雨」

あるいは「ゲリラ豪雨」などと呼ばれていましたよね、正確にはそれぞれ明確な定義があるのでしょうが

大雨が降ることには違いは無いようです。

今から5~6年ほど前に北九州でも梅雨時に大雨が降ったのを覚えてますが、その時には小倉南区の県道で

マンホールから雨水が溢れ、且つアスファルトの道路から噴水のように水柱が上がっていたのを記憶しています

その時の写真があったのですがフォルダが見つからずお見せできずに残念です。

いづれにしろ、山間部や河川敷の近辺にお住まいお方は雨の様子や警戒警報などを見逃さず注意していただきたいで

すね。

梅雨明けまではもう少しだと思いますが、みなさん十分に注意してください。

 

 

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882

  • お問い合わせ
  • LINE 簡単お問い合わせ
ページ上部へ