屋上塩ビ防水工事 完了しました。

皆さん、お疲れ様です!北九州市八幡西区、若松区、八幡東区、小倉北区、小倉南区で外壁塗装、屋根塗装を行って

いるナカガワクリエイトの中川です。

ここ数日で新型コロナ感染者数が激増し始めましたが皆さんはだいじょうぶですか?

これからは気温と湿度などウィルスが繁殖しやすい状況になるのできをつけねばなりません。

特にGOTOや忘年会などで人と接する機会が増えるので感染防止対策は十分に行いましょう!

さて、以前からアップしています屋上塩ビ防水工事が無事に完了しましたのでその様子をお知らせします。

台風の影響で既存の防水シートがほぼ剥がれた雨水が雨水が躯体内に入っている状態でした・・・

したがって既存シートを撤去し下地調整の上に塩ビシートを貼り側溝と役物の部分はウレタン塗膜防水で仕上げまし

た。

 塩ビシートの下には絶縁シートも貼り2重の防水効果を出してます

丸いものはシート固定のための金属プレートです

夜露に練れて白く光って見えます。

 ドレンカバーは新しくしました。

このような施工内容で約3週間ほどで完成しました、これで台風や豪雨も心配いりませんね・・・

塗膜防水やシート防水をされて10年以上している方は今後の防水工事を計画するときは塩ビシート防水も

選択肢に入れて考えられことをお薦めします。

ご質問や問い合わせはナカガワクリエイトまでお電話ください、お待ちしています。

 

 

 

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ