白蟻について

みなさん、おはようございます!

北九州市八幡西区の外壁・屋根塗装のナカガワクリエイトの中川です。

今年は年頭からはっきりしないお天気続きますが、まるで梅雨時のようですね。

ナカガワクリエイトの施工現場でも雨天を見越して進捗管理を行っていますが、どうしても少し影響がありますね・・・

よって今週の日曜日もお天気が回復すれば休日返上で現場仕事を行う予定でいます。

さて写真は先日問い合わせがあったお家のようすです。

お家の腐食に関する調査依頼でしたが、玄関上の壁を開けると広範囲にわたって白蟻の被害が発生していました。

実はシロアリには大別して「イエシロアリ」と「ヤマトシロアリ」の2種類が生息していますがその中でも「コロニー」という大きな巣を作りながら

お家を広範囲に蝕んでゆく「イエシロアリ」が比較的に多く生息してるのですが、このお宅もその「イエシロアリ」が生息していましたね・・・

概ね6~7月の梅雨入り時の夜間などに巣から飛んできてお家の中で羽を落としお家の躯体を蝕んでゆくのですが・・・

特にこのシロアリは行動範囲が広く巣から100mほどの範囲で行動するので、駆除としては近隣の方と合わせて対策をとる必要がありますね。

いずれにせよ、現在は効果の高い駆除薬があるので「シロアリ」でお困りの方は早めの対策をお奨めします。

この話しも原因は「湿気」「雨漏り」が深く関係しているのです、とくに「イエシロアリ」は自分で水分を運び入れながらお家を喰い進んで行きますから

躯体内に水分が残っていると「シロアリ」にとって住みやすい環境になってしまいます。

そのためにも屋根や外壁から雨水を入れないことを心がけて頂きたいと思います。

「雨漏れ」や「外壁・屋根塗装」と「防水工事」は八幡西区のナカガワクリエイトでご相談できます、お気軽にお電話ください。

お待ちしています。

 

 

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ