下地処理<ケレン>

こんにちは!

八幡西区を中心に外壁・屋根塗装を行っています、プロタイムズ八幡西店 (株)ナカガワクリエイト 外装劣化診断士の小川です。


昨日の昼間とは打って変わって、天気が崩れましたね。。

工事現場はお休みしている所が多いですが、雨が当たらない部分のあるので、いくつかの現場は動いています。

そのうちの一つの現場ですが、今日は下地処理のケレン作業を行っています。

鉄部のケレン作業中の様子です。

作業前は全体的に塗膜剥離が起きていました。

前回の塗装時に錆止め(下塗り)行っていなかったみたいです。

このまま塗装をすると、今の塗膜が悪さをしてしまい、直ぐに同じように剥離が起きてしまいます。

なので、必ず下地処理<ケレン>が必要です。

ケレンした塗膜の写真です。

かなりの量ですが、まだ作業を始めたばかりなので、これから更に塗膜の量が増えます。

地道ですが、欠かせない作業です。

屋根や外壁を塗装するときも下地処理は必要なので、これから塗装を控えている方はどういった下地処理を行うのか、孤児前に確かめられることをお勧めします。

また工事を考えられている方、こういった作業は仕上がりや金額だけでは判断できない部分なので、しっかりとした工事を行ってくれるのかを確認する意味で、しっかりと下地処理の説明を出来るかどうかも業者を選定する基準にされることをお勧めします。

今後は①ケレン→②錆止め(下塗り)→③中塗り→④上塗り

上記の順番で作業を進めていきます。


外壁・屋根 塗装専門店

プロタイムズ八幡西店 ㈱ナカガワクリエイト

北九州市八幡西区千代ケ崎3-14-1

TEL:フリーダイヤル0120-957-882

FAX:093-601-7750

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ