シーリング工事<ALC外壁>

こんにちは!

八幡西区を中心に外壁・屋根塗装を行っています、プロタイムズ八幡西店 (株)ナカガワクリエイト 外装劣化診断士の小川です。


不安定な天気が続きますね。昨日と一昨日は天気の関係で作業をお休みした現場もありますが、今日は朝から晴れ間も見れて無事に作業が出来ています。

小倉南区の現場ですが、今日はシーリングの工事を行っています。

外壁目地や窓廻り(開口部)にシーリングを打ち込んでいきます。

ALCの外壁で、今回は既存シーリングの上から打ち足す、増打ちでシーリング工事を行っています。

換気口(ベントキャップ)廻りなども同じようにシーリングを売っていきます。

 

その他、外壁に陥没している箇所もあります。

塗装が雨や紫外線で侵されてしまい、外壁の素地が露出しています。

ALC外壁の断面には無数の気泡があります。そこから雨が侵入し、最悪の場合、雨漏りに繋がってしまいます。

その為、ALC外壁は定期的な塗装メンテナンスが必要です。

素地が露出している箇所も同じようにシーリングを使って、補修していきます。

シーリングで対応できない場合は、専用の下地調整材を使います。

雨が入り込まない状態まで下地を形成し、塗装を行っていきます。

来週も引き続き、下地形成の工事から進めていきます。


外壁・屋根 塗装専門店

プロタイムズ八幡西店 ㈱ナカガワクリエイト

北九州市八幡西区千代ケ崎3-14-1

TEL:フリーダイヤル0120-957-882

FAX:093-601-7750

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ