屋根下塗り確認

こんにちは!

八幡西区を中心に外壁・屋根塗装を行っています、プロタイムズ八幡西店 (株)ナカガワクリエイト 外装劣化診断士の小川です。


ただ今、八幡西区で施工中の現場ですが、先週の土曜日に屋根の下塗り検査を行いました。

この日は研修の為、検査に立ち会えなかったのですが、岡本職長にお願いし、ご主人様と2人で検査を行っていただきました。

そして今日改めて、屋根下塗りの確認に行ってきました。

吸込みもなく、しっかりと塗りこまれていました。

 

溝の多いスレート瓦だったので、ローラーだけでは塗装がうまくできない箇所も多かったので、刷毛を使い時間を掛けて塗装していきました。

棟板金の釘抜け補修ではビスに改めて釘の打込みを行い、釘頭にシーリングを充填しました。

 

シーリングを充填することで釘抜けしにくくなることと、釘を通しての雨の侵入を防ぐことが出来ます。

普段見えない所こそしっかりとやらないといけません。

明日から少し天気が崩れるみたいなので、無理せずに工事を進めていきたいと思います。


外壁・屋根 塗装専門店

プロタイムズ八幡西店 ㈱ナカガワクリエイト

北九州市八幡西区千代ケ崎3-14-1

TEL:フリーダイヤル0120-957-882

FAX:093-601-7750

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ 受付時間 9:00~18:00 電話番号:0120-957-882
  • Fお問い合わせフォーム
ページ上部へ